top of page

畳のカビやダニの発生を防ぐ強力なパートナー誕生!!






畳はカビやダニが発生しやすい?!


こんにちは。

谷田部畳店です。


「畳を張り替えるとカビやダニが発生しないか心配...」という方が多くいらっしゃいます。


お部屋の湿度が高くなっている時は確かに新しい畳はカビが生えやすくなります。


梅雨の時期がそうですし、最近の住宅は気密性が高いので、お部屋に窓がない場合(特にマンションの和室)、湿度が高くなりがちです。


ですので、換気をマメに行わないと、カビやダニが発生してしまうこともあります。




カビやダニを防いでくれる珪藻土(けいそうど)


「珪藻土(けいそうど)」という言葉を聞いたことはないでしょうか?


珪藻土とは珪藻という植物プランクトンの死んだ殻が沈殿して化石になった土のことです。


この珪藻土は調湿効果があり、様々な建築材料に使われています。最近は壁に直接珪藻土を塗ってナチュラル感を出すのも流行っていますよね!


そこで畳にも珪藻土が使われるようになったのです!




珪藻土シート入りの畳床(たたみどこ)


畳の芯の部分を床(とこ)と言いますが、その床に珪藻土を混ぜ込んだシートを入れたものが発売されました!


これにより畳のカビやダニの予防が大きく期待できます。





調湿だけでなく、脱臭効果もあります!


また珪藻土は調湿だけでなく以下のような効果もあるといわれています。


●脱臭

様々な臭いのほとんどは水溶性の分子に付着していますが、珪藻土は湿気を吸い取ると同時にこれら匂いの分子も吸着するため、消臭効果があります。


●断熱

夏や冬の時期の外気を室内に伝わりづらくする効果があります。


●シックハウス症候群をおさえる働き

シックハウス症候群の原因といわれるホルムアルデヒドを珪藻土が吸着して分解するといわれています。


ですので、防ダニ・カビ以外にもいろいろな効果を期待できます。




しかも、珪藻土の中でも最高品質の稚内珪藻土を使用!


珪藻土と一口に言っても多くの種類があります。


しかし、今回ご紹介する畳床には珪藻土最高品質と言われている北海道の稚内珪藻土を使用しています!


稚内珪藻土の優位性については、下記をご参照ください。


●稚内ブランド ウェブサイト




珪藻土シート入りの床を使って畳の新調をご検討ください。


「しばらく畳替えをしていないから、そろそろ替えなきゃなと考えている」というあなた!


このブログをご覧になられたことをきっかけにぜひ珪藻土シート入りの畳床を使った畳を新調してはいかがでしょうか?!


お見積りは無料ですので、お気軽にご相談くださいませ。



谷田部畳店


●本社

東京都狛江市猪方2-18-3

電話:050-7123-0196

営業範囲:東京都狛江市、調布市、府中市、世田谷区、杉並区、稲城市など


●川崎営業所

川崎市宮前区水沢3-6-26

電話:044-400-2006

営業範囲:川崎市宮前区、多摩区、麻生区、高津区、中原区、横浜市青葉区、東京都町田市など



あなた様からのお問い合わせをお待ちしております!










Commentaires


bottom of page