top of page

どうせ色焼けするなら、初めから茶色にしちゃえ...?!



こんにちは。

東京・狛江の谷田部畳店です。


今日はちょっとユニークな考えをお持ちのお客様の畳替えの事例をご紹介します。




イグサの緑色が嫌い...?!


今回、畳替えのご依頼を頂いたお客様ですが、こんなお考えとお悩みをお持ちでした。


新しい畳の緑色がイヤ。(!!)

周りのフローリングとも合うから、むしろ色焼けしているぐらいのが良い。

でも今の畳はボロボロだから替えたい!

なんかいい方法はないかしら...??




それならおすすめは和紙の畳で!


というご希望でしたので、たくさんの色がある和紙の畳をご案内し、お好みの色の畳おもてをお選び頂きました。


最近は年齢層を問わず、和紙や樹脂製の畳が人気です。

イグサにはイグサの良いところがありますが、和紙や樹脂の畳も良いところがあります。


で、仕上がりはこんな感じになりました!






自己主張が強くないマイルドな感じのお部屋に!


いかがでしょうか。

お客様の仰る通り、周りのフローリングと調和していていい感じですよね?!


確かにイグサの畳だと主張が強過ぎるかもしれませんね。


ナチュラルテイストでおしゃれなお部屋になりましたね!




あなたのお好みで畳を選んでお部屋をコーディネート


ご覧のように、最近はいろいろな畳がありますので、お住まいの環境やお好みに合わせて、お好きな畳の素材(イグサ、和紙、樹脂)や色、柄をお選び頂いて、お部屋をコーディネートすることができます。


畳ひとつでお部屋の雰囲気もガラッと変わります。

ご参考までに和紙畳の見本(一部)を下にご紹介します。



他にもいろいろな色や柄がありますので、少し変わった畳をご検討の方はお気軽にお問い合わせください。


お見積りは無料です。!



Kommentare


bottom of page